«  2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2017年9月21日

皆さまこんにちは。

昼間はまだまだ暑いですが
朝晩が涼しく過ごしやすく
なってきましたね。


今回は、子供の正中離開の症例を
簡単に説明したいと思います。


1例目は、本来の左上1番の歯の
生えてくる向きが違うために
歯と歯の間が開いてしまった症例です。

北野 竜ノ介01_2014_ 4_26_001.jpg


北野 竜ノ介01_2014_ 4_26_002.jpg


ゴムの力を使ってスペースを
閉じるとこうなります。


北野 竜ノ介02_2015_ 3_31_001.jpg

北野 竜ノ介02_2015_ 3_31_002.jpg


2例目は、スペースが足りない
ために歯と歯の間が
開いてしまった症例です。


北筋 稀羅01_2016_ 2_10_001.jpg


スペースが足りないために右上1番のスペース
だった所に右上2番が生えてしまい右上1番が
入るスペースがなく、被さるようにして
生えてきています。

北筋 稀羅01_2016_ 2_10_002.jpg

プレートを使ってスペースを作ると
こうなります。

北筋 稀羅02_2017_ 6_18_001.jpg

北筋 稀羅02_2017_ 6_18_002.jpg


3例目は歯と歯の咬み合わせが深い
為に歯と歯の間が開いた症例です。

亀嵜 淳史01_2014_12_25_001.jpg


亀嵜 淳史01_2014_12_25_002.jpg


嚙み合わせをプレートを使って上の歯と
下の歯の嚙み合わせスペースをつくって
歯の当たりを和らげました。


亀嵜 淳史02_2017_ 3_ 8_001.jpg


亀嵜 淳史02_2017_ 3_ 8_002.jpg

このように原因は様々ですが
前歯の隙間が開いて生えてくることが
あります。

一人一人の原因に合わせて使う装置や
措置をさせていただきます。

ご自身のお子様の生え変わり
時期に気になることがありましたら
ご相談ください!


次回は1症例ずつ詳しく書いていきたいと
思います。

2017年8月17日


皆さま、こんにちは。

蒸し暑い日が続いてますね。

夏バテに気を付けて8月を乗り切り
たいと思います。


今回は、患者さんの治療例を
紹介したいと思います。


この患者さんは左上3番目の歯は生えてきたのに
右上3番目の歯が出てきません。


それでレントゲン写真を撮ってみると
右上3番目の歯の方向が悪く骨の中で
埋まってしまっています。

IMG_2435.JPG

レントゲンを撮った時点での
歯並びはこのような状態です。

元々、スペースが足りなかったので
プレートを使ってスペースを広げて
乳歯を抜いてもらっています。


ナカノD 野上愛日.jpgのサムネール画像


ナカノD 野上愛日上.jpg

口腔外科で右上3番目の歯を開窓
(歯の一部分を出す処置)をしてもらい
部品を付けて牽引します。


ナカノD 野上愛日8.9.jpg


ナカノD 野上愛日8.9横.jpg

部品にワイヤーで力をかけて下に引っ張ります。

ナカノD 野上愛日9.6.jpg

ナカノD 野上愛日9.6横.jpg

ある程度、歯を引っ張り出すことが出来れば
ブラケット装置を歯に付けてワイヤーの力を
かりて並べていきます。

ナカノD 野上愛日1.10.jpg

ナカノD 野上愛日1.10横.jpg

ブラケットを付けてから6ヶ月ほどで
ブラケット装置を外しました!
 


ナカノD 野上愛日7.24.jpg

ナカノD 野上愛日7.24横.jpg

埋まっていた歯も綺麗に並べることが
出来ました。

子供の歯が抜けたのになかなか
大人の歯が生えて来なかったり
スペースが足りないのかもしれないな......
と不安に思われた方は一度ご相談ください。

2017年7月 6日

皆さま、こんにちは。

急に蒸し暑い季節になりましたが
熱中症対策をしてこの暑さに負けない
ように過ごしていけたらと思っています。

今回は、下顎7番が中々生えてこなくて
開窓と言う処置をされた患者さんの
症例を見ていただきます。

IMG_1338.JPG


このレントゲン写真を撮った時点で下顎の7番が
倒れています。
8番(親知らず)が早く形成してしまい
本来であれば、中学1年生ぐらいで
出てきて欲しい7番目の歯が生えてくる
方向が悪くて出てこれなかった患者さんです。


この場合、8番(親知らず)を口腔外科など
で抜いてもらい倒れて生えて来ることの
出来ない7番目の歯を起こして矯正します。

IMG_1360.JPG

まず、この様な歯が前に倒れて来ないように
歯を固定する装置を入れます。

その後、歯が倒れている為自然に生えて
来る事が出来ないので切開して歯に装置を
付けます。

もう、すでに左側は同じ装置で
治しています。
(L7と印を付けてる歯です)

今、右側に装置を付けて治療開始です。

IMG_1363.JPG

少しずつ、並んできています。


小嶋 洸道7移動.jpg


角度も揃って来ました。

小嶋 洸道角度ok.jpg

装置を外した後です。

小嶋 洸道変化 下.jpg


このように、装置を使うことによって
並べることが出来ました。

2017年5月24日


皆さまこんにちわ。


急に暑くなり、熱中症になる方も
増えてきています。
水分補給をしてこの暑さに
慣れていきたいと思います。


前回同様、前歯のスペースは確保
でき、大人の歯に生え変わるのですが
なかなか、生え変わらないので
今日は、生まれつき歯が足らない
(欠損歯)についてお話したいと思います。

これは上顎2番の欠損歯の症例です。


川崎 帆乃佳_2013_ 6_15_001.jpgのサムネール画像

川崎 帆乃佳04._2016_11_12_002.jpg


川崎 帆乃佳_2013_ 6_15_003.jpg


川崎 帆乃佳_2013_ 6_15_004.jpg


歯が足らないとどうなるのかと言うと
歯の真ん中(正中と言います)が歯が足らない
方にずれていきます。
その上1本分足らないので、隙間が
開くこともあります。


それを防ぐ為にプレートを使って
整えていきます。

この患者さんは舌癖もあったので柵が付いた
こんな感じのプレートを使います。


川崎 帆乃佳_2013_ 8_17_001.jpg

川崎 帆乃佳_2013_ 8_17_002.jpg

プレートを使い続けていくとこうなります。

川崎 帆乃佳04._2016_11_12_001.jpg


このようにプレートを使って極力正中のズレを防ぎ
犬歯の形を整えて違和感のないようにできます。

2017年4月 7日


皆さまこんにちわ。

あんなにも寒かったのに急に暖かくなり
桜の花が咲き始めましたね。

前回ブログで書かせていただきましたが
大人の歯が大きすぎてスペースが足りなくなって
きているので、これからの治療方針を決めるために
レントゲンの撮影をしました。

今回は3枚のレントゲン写真


パノラマ写真1枚

川島 崚巧 .jpg

セファロ 2枚


川島 崚巧_2015_ 3_17_001.jpg


川島 崚巧_2017_ 3_29_002.jpg

を撮って診断をしていきます。


今回は、このセファロの診断を
分かりやすいように
青い線と赤い線で見て頂きます。

川島 崚巧.jpg


青い線は理想的な嚙み合わせのラインで
赤い線は今の自分の噛み合わせのラインです。


このラインを見て頂くとほぼほぼラインが
重なっているので上の前歯が出ていたり
受け口のように下の歯が前に出ている訳
ではなさそうです。


奥歯を赤の線で引いている所が
6歳臼歯と言って小学生になって初めに
生えてくる1番奥の永久歯になります。


この位置も理想的な位置にあるので
前回お話していたヘッドギアと言う
装置は使わなくて良さそうです。


このように、子供の歯から大人の歯に
生え変わっていく過程でその時々に検査を
しながら使う装置やプレートを作り替えたりして
理想的な口元に整えていきます。

2017年3月17日

皆さまこんにちは。

だんだんと暖かい日が増えてきましたね。

プレートを使い出してスペースができてきました!


川島 崚巧_2017_ 2_16_001.jpg


川島 崚巧_2017_ 2_16_002.jpg

プレートを使ってかなりのスペースを作る
ことが出来ましたがこれ以上は横に拡げる
スペースがなくなったので本来は出っ歯の
患者さんに使う装置を使って奥歯を
後ろに下げることで大人の歯を生える
スペースを作ることになりそうです。

出っ歯の患者さんに使うヘッドギアという
装置で奥歯を後ろに下げて改善された
患者さんの例を見て頂きたいと思います。


こちらの患者さんは出っ歯の患者さんで
どのように改善していくか見て頂きます。


出っ歯の場合早めに治療を開始すると
正しい咬み位置で咬めるようになります。


治療開始前です。
萩原 匠_2015_ 7_26_002.jpg


萩原 匠_2015_ 7_26_001.jpg

頑張って装置を使ってもらえると.........


HG.jpg


なんと‼半年でこんなにキレイになりました!

萩原 匠2016 6 28_2016_ 6_28_001.jpg

萩原 匠2016 6 28_2016_ 6_28_002.jpg


このように、早い時期からキチンと
装置を使って頂くことにより短時間で
キレイに歯を整えることが出来ました。


皆さまも矯正を始められましたら
決まった時間お使い頂くことにより
スムーズに治療することができます。

2016年12月 2日


皆さま、こんにちわ。

インフルエンザが流行しだしました。
インフルエンザにかからないよう
手洗い、うがいに気をつけたいと思います。


ブラケットを外してから新しいプレートを使って
スペースが少なくて飛び出ていた右上乳犬歯を
少しずつ広げてスペースが出来てきているので
右上乳犬歯が内側に並び始めました。


川島 崚巧 前


川島 崚巧 上


川島 崚巧 横

いま、前歯4本がきれいに
並んできていますのでプレートを使って
きれいに並んだ前歯をキープしつつ
乳犬歯が抜けるまでには、犬歯が並んで
生えて来れるようにスペースを
作っていきたいと思います。

これから、どのように生え変わり
歯が並んでいくかですが、私の
子供と同じような症例をご紹介して
いきたいと思います。


矯正治療を始められたお子さんで
反対咬合の治療に来られました。

東 睦翔01.jpg

上下共に乳歯の時は綺麗に並んでいます。

反対咬合はムーンシールドで
改善されましたが大人の歯が
生えてきたら.........

東 睦翔.jpgのサムネール画像

スペースが足りなくなって上の歯の左右1番が
前に出て2番目の歯が内側に入っています。
東 睦翔05.jpg


東 睦翔_2016_ 1_14_003.jpg

下の歯は隙間がなく2番目が
内側に入っています。


東 睦翔03.jpg

この状態からプレートを使って
広げていくと


東 睦翔10.8_2015_10_ 8_001.jpgのサムネール画像


東 睦翔10.8_2015_10_ 8_002.jpgのサムネール画像

歯が並ぶスペースが確保でき
綺麗に並べることが出来ました。

東 睦翔.jpg

このように綺麗に並べていける
ようにプレートを使っていきます。


2016年9月23日

皆さま、こんにちは。

朝夕に肌寒い日が続いていますが
風邪などひいてないでしょうか。
また、気温の上がる日があるようなので
体調管理に気を付けて下さいね。


前歯にブラケットを付けて2か月が経ちました。

子供の歯の変化がすごくて...

川島 崚巧_2016_ 9_20_前

2か月で前歯の4本が並びました!

川島 崚巧_2016_ 9_20_下

川島 崚巧_2016_ 9_20_横


川島 崚巧_2016_ 9_20_横2

私の子供の大人の歯が平均より大きくて
(男子の1番目の歯の平均は8.6㎜
2番目の歯の平均は7.1㎜
女子の1番目の歯の平均は8.2㎜
   2番目の歯の平均は6.6㎜)で
息子の1番目の歯は 9.9㎜ありますので
平均に比べてかなり大きいのです。

1番目の1本の歯だけで、1.3㎜
2本で2.6㎜も平均の歯の大きさより
歯が大きいので、矯正をしないと並びきらない
はずですね。

右上の乳犬歯のスペースが依然として
不足しています。
これを治す為に新しくプレートを
作ることになり、型取りをしました。

次回は新しいプレートをセットします。
その時にブラケットを外すことが出来そうです。

2016年8月19日

皆さま、こんにちは。

蒸し暑い日が続いていますので
体調管理に気をつけて下さいね。


前回、前歯4本にブラケットを付けてから
目に見えて変化がありました。
左右2番目の歯が前に出てアーチ型に
並びだしました !

川島 崚巧_2016_ 8_ 7前

川島 崚巧_2016_ 8_ 7_下から


川島 崚巧_2016_ 8_ 7上顎

川島 崚巧_2016_ 8_ 7_横

うちの子の永久歯ですが...標準のお子様の大人の
歯の大きさに比べてかなり大きいのです(泣)

左の2番目の歯は綺麗に並んでくれましたが
右の2番目の歯は乳犬歯(前から3番目)の歯との間隔が
狭く前に出せません。


この調子だと、前歯が綺麗に並んでから
またプレートの力を借りて
犬歯の空間を作る方が綺麗に並びそうです。


次回まで様子を見てからプレートを作るか
判断していきます。

2016年7月15日


皆さまこんにちは。
毎日、暑い日が続いていますが
夏バテなどされてませんか?
体調を崩しやすい時期ですので
皆さま気をつけて下さいね。

上の2番めの前歯ですが
少しづつ生えてきました!


これがブラケット装置を
付ける前です。


川島 崚巧5月_2016_ 5_12_001.jpg


右上の2番目が内側から生えてきて
しまったので今回はブラケットと言う
装置を付ける事で内側から生えてきた歯を
前に出して綺麗に並べる為に
本日上の前歯4本に
ブラケットを付けました!


この装置で、前歯の4本を
綺麗に並べていきます。

川島 崚巧6_2016_ 6_30_前

川島 崚巧6_2016_ 6_30_横

川島 崚巧6_2016_ 6_30_横2


川島 崚巧6_2016_ 6_30 上

ブラケットには種類があります。
子供が付けたのは、メタルブラケット
という種類です。
他にはクリアブラッケットもあります。

ブラケットにオーリングというゴムを
付けるのですが、今回はカラフルなゴムにしました!
目立ちにくいカラーもあります。


カラーゴム


こんなに沢山のカラーがあります!
お好きな色を選んで頂けます。

診察の度にゴムは交換しますので、毎回違う色に
出来ます。

次回は、どんな配色になるのか楽しみにして下さいね☆

2016年5月13日

皆さまこんにちは。

近頃、お昼間はかなり暑い日が
増えてきました。
これから熱中症など気をつけないと
いけない季節になりますね。

子供がプレートを落として
破損してしまい新しく新調しました。

川島 崚巧_前


川島 崚巧_上

皆さまもプレートを扱う時は
気をつけてくださいね。

今回は初めての検査をしてから
1年がたったので
レントゲンを撮りました。
前回撮影した時より
歯が順調に近づいてきているか
歯の方向は正しい方向で
進んでいるか確認します。


川島りょうた パノラマ

川島りょうた パノラマ2


上の前歯は窮屈そうですが
下の前歯が揃いはじめました!

新しいタイプのプレートで
少しずつ広げていきます。


皆さまこんにちは。

最近、暑かったり肌寒くなったりしてますので
体調崩されたりしてないでしょうか?

皆さま風邪などひかないように
気をつけてくださいね。

今回もプレートの種類のお話を
させていただきます。


これは右上3番目の永久歯のスペースが少ない方が
スペースをつくるためのプレートになります。


装着1

装着2


ネジを回すことで、スペースを必要な分
作っていく装置になります。


こちらのプレートは右下3番目の永久歯のスペースを
広げる時に使います。


装置3

装置4


このように、左右上下とスペースの少ない
場合でも1人1人に合わせた装置を
作って治療をしていきます。


プレートを入れてから5か月が経ちました。
前歯も少しずつ生え変わりだしました。


川島 崚巧_前


2番目の歯が少しずつ出てきてます。

川島 崚巧_上

川島 崚巧_下


歯が生え変わると装置が入りにくくなったり
痛みが出ることがたまにあります。
そんな時は、電話をして頂いてからご来院くださいね。

2016年4月 2日

皆さまこんにちわ。

少しずつ暖かくなってきましたが
いかがお過ごしでしょうか。

今回もプレートの紹介をさせていただきます。


今回のプレートは舌を前に出す癖のある子が
使うタングクリブの装置になります。

川島 崚巧. プレート2

前に沢山のワイヤーが付いてるので
舌を前に出すのを防ぎます。

児玉 衣茉利プレート.jpg


児玉 衣茉利.プレート横


前から見て頂いてわかると思いますが
上の歯と下の歯が噛み合っていません。

このプレートを入れることにより
上の前歯と下の歯が少しずつ噛めるように
なってきます。

プレートに慣れましたら
プレートの力だけでなく、舌の使い方の
練習もしていただきます。

そうすることで、噛めないままになるのを防ぎます。

子供の装置ですが
プレートで少しずつ顎が広がってきたので
下の歯も並んで生えてきました!


川島 崚巧_2015_ 7_21_上

川島 崚巧_2015_ 7_21_下


川島 崚巧_2015_ 7_21_下

この調子で顎を広げていきます。

2016年2月12日


皆さま、こんにちは。


今回は、プレートの種類について
ご紹介していきたいと思います。


プレートと言っても
歯並びの状態によって
作るプレートの
形が変わってきます。


これは、3方向に広げていく装置です。
川島 崚巧_装置1

ネジを回していくと
このように3ブロックに分かれて
広がっていきます。

この装置は前歯部を
広げていく装置になりなす。
川島 崚巧_装置2


この装置のネジを回すと
2つに分かれて広がっていき
前歯のスペースを作っていきます。


装置の形によって
広がる場所が違うので
お子様の歯並びに合った装置を
作って矯正を初めていきます。


最近は子供もプレートに慣れてきて
付けはずしもスムーズに
なりました。

前歯のスペースも広がってきています。
川島 崚巧 前のサムネール画像

川島 崚巧_上

川島 崚巧_下のサムネール画像

この調子でスペースを
広げていければと思います。

2016年1月 8日


遅くなりましたが、みなさま
あけましておめでとうございます。

お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

子供の矯正装置は以前にも書きましたが
取り外しができます。

ちなみに、お口の中に装置(プレート)を入れている時間が長い程
安定してキツさ、痛みもなく早く広がっていきます。

冬休みになり、お正月は寝る時間が遅くなり
はじめて、1日だけプレートを入れて寝るのを忘れたんです!

1日だけだからと思っていたら...
翌朝、子供の様子がおかしいのです。

プレートが入りにくくなって、何度も何度もプレートを入れ直ししてるんです。
いつもと感覚が違ってすごくきつく感じるとのこと。

入れ忘れたのが、1日くらいであれば
その後、忘れずきっちり入れてもらえれば
すぐに感覚は元に戻りますが、やっぱり毎日
ちゃんとプレートを長時間入れないといけないと
親子共々子供が気づいた出来事でした。


プレートを入れて2ヶ月が経ちました。
少しずつですが、広がってきました!

川島 崚巧 前


川島 崚巧 上のサムネール画像


川島 崚巧下


川島 崚巧 下なし

この調子で広がって行く過程を
お届け出来たらと思っています

2015年12月12日

皆さま、こんにちは。

どんどん寒くなってきて
インフルエンザが流行る季節に
なってきましたね。


プレートを入れるようになって1カ月が
経ちました!


やはり、子供は慣れるのも歯並びが
広がってくるのも早いです!


プレートを入れてる時間ですが
今は夜寝てるときを含めて大体16時間ぐらい入れてます。

プレートをお渡しする時に
ケースを選んで頂けるのですが
たくさんの色から選んで頂けます。


川島 崚巧ケース

気になったケースのお色はありましたでしょうか?


学校にも午前中だけですが、プレートを入れるように
しています。


そこで、大事なことがあります!

プレートを入れるケースを
学校に持って行くのを忘れると大変です。

プレートはプラスチックで出来てますので
落とすと破損します。

ケースが無くてティシュに包んで置いておくと
ゴミと間違えて捨ててしまう事もあります。


なので、学校や外出される時は
必ずケースを持ってお出かけ下さい!


1週間に1度ネジを回して頂きます。
川島 崚巧ネジ1
川島 崚巧ネジ2
1週間に1度ネジを回すと0.25㎜広がります。
1/4㎜ずつ広がり目には見えないレベルですが
使い続けることによって、広がっていきます!

お子様の痛みが少なく済むように
様子をみながらネジを回すようにして下さいね。

プレートを入れてから
子供の歯は生え換わりがあって
下の前歯が抜けました。

川島 崚巧_2015_ 5_12_001.jpg

川島 崚巧_2015_ 5_12_003.jpg川島 崚巧_2015_ 5_12_004.jpg

川島 崚巧_2015_ 5_12_002.jpg

少しずつですが、広がってきてます♪
変化が出てきて、子供もやる気が出てきています。

2015年11月 7日


皆さま、こんにちは。


朝晩、冷え込むようになってきましたが
風邪などひかれていませんか?

今日から、拡大プレートと言われる新しい装置をつけていきます!

拡大プレートは取り外しが出来る装置で
装置を入れてる時間が長ければ長いほど
痛みもあまりなく広がりやすいです。

装置が出来あがってきたら、取り扱い方を説明してもらって
練習をしていきます。

お子様は慣れるのがとても早いので
心配はいりません!


拡大プレートを入れてみました。

川島 崚巧_2015_ 4_ 8正面


川島 崚巧_2015_ 4_ 8_上


川島 崚巧_2015_ 4_ 8_横

こんな感じで拡大プレートがお口の中に入ります。


最初はぎこちなく出し入れをしてましたが
2、3日もすれば鏡を見なくても
出し入れ出来るようになります。

使い始めは、少し違和感があることも
ありますが、傷など出来てなければ
どんどん慣れていきます。


拡大プレートの取り扱いは基本的にはお子様
にして頂きまして保護者様には、1週間に
1度のネジまわしをお願いしています。

これから、毎週ネジをまわして
歯並びを広げていきますね。

2015年10月 3日

皆さまこんにちは。

矯正を始めるにあたって、まずは検査をします。

検査は、レントゲンや顔写真とお口の中の写真を撮って歯の型取りをします。


川島パノラマ


川島セファロ横 


川島 セファロ正面 

子供は、今までほとんど歯医者さんに行ったことがなかったので検査をするのを心配していたんです。

特に型取りが...歯ブラシをするだけでもえずくので、すごく心配しました。

でも、テレビを見ながらの型取りだったので大丈夫でした(^-^)v

川島 二人の写真

無事に検査が済んで、今度からプレートと言う装置を使って治療を初めます。
どんな装置か、ご紹介しますね❗

川島プレートカラー


色んなカラーやラメを入れたり、柄を入れたり出来ます‼

お子様は選ぶのが楽しいと思います。

次回は、装置を入れてどんな変化があるか見ていただければと思います。

お楽しみに☆

2015年7月 4日

皆さま、こんにちは。


今日は、相談(カウンセリング)のお話をさせて頂きます。

相談の時は、保護者様同伴でお話を伺います。


先生に自分の歯並びの悩みや、
気になっているところを相談します。


私の子供の場合ですと
前歯が大きくハの字に生えてきているのが
すごく気にかかりました。


その時に、前歯の大きさを特別な定規で測ったり
かかりつけの歯医者で歯の数が足らないと言われた時は
レントゲンを撮ったりします。

その上でどんな装置を使って治療するのか
期間はどの位かかるかなどの具体的なお話をさせて頂きます。


先生に相談したいことがひと通り話終われば
次は料金の話になります。

ここが、みなさんの一番気になるところでは
ないでしょうか?


矯正は、自費治療になるので
料金をご心配されているお話をよく聞きます。


茶野矯正歯科では、患者様の歯並びの症状によって
料金が変わってきます。

また、治療を始められましたら
確定申告の時に医療費控除を受けることが
できます。

川島 料金表


料金のことは、その時に
詳しくお話をさせて頂きますので
気になることはお気軽にお話ください。

お話をさせて頂いて治療を
開始することが決まりましたら
次は、検査の予約を取って頂きまして
治療に進んでいくことになります。

2015年5月23日


はじめまして。


歯科衛生士の川島です。


私には小学校に通う子供がいるのですが、前歯が生え換わり
歯が並びきらなくなってきたので、矯正をする相談を
茶野先生にしたところ
矯正を始めることになりました。


私は八重歯が出ていてガタガタの歯並びだったので
学生の頃に矯正をしていました。

歯科衛生士の学校でも、歯並びは遺伝すると習っていたので
子供に遺伝するのでは...
と心配をしていました。

思っていた通り、子供も顎の大きさより歯が大きく、矯正が必要となり
今回から子供の矯正を信頼できる茶野先生のところで
お世話になることになりました。

矯正治療を始めるにあたって、
いろいろわからないことがあり
不安に思われている方も多いと思います。


子供の歯が綺麗に並んでいく過程を
できるだけ詳しくお伝えして、
これからご自分のお子様の矯正をお考えの皆さまに
少しでも何かの
お役にたてればと思っています。


これから、よろしくお願いいたします。

スタッフ トモミの子供(小2) 矯正日記
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
茶野矯正歯科クリニック

茶野矯正歯科クリニック
http://www.chano-ortho.com/

当院の矯正治療は、できるかぎり痛みが少ないこと、虫歯や歯周病を防ぐことを重視し、できるだけ抜歯しない方向で考えています。決して治療を押し付けることなく、患者さんの状態やご希望を考慮した柔軟な対応を心掛けています。

患者さま一人ひとりきれいな歯並びというゴールに向かって、道具と知識と経験を駆使して満足のいく治療をご提供したいと考えています。