«  2019年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年5月23日


こんにちは、最近はすごく暖かくなってきましたね。
熱中症にお気をつけ下さい。

ずっと続けているアソアライナー装置ですが
最近では少し気になっていた歯の間に少し隙間を
作って頂きより歯列が綺麗になるようにして頂きました。


.jpg

b.jpg

前回から使用している取り外しの装置についてですが、
週1回ネジを廻して装置拡大しています。
しかし、ネジを一気に廻すと装置の装置時に窮屈に感じ、
痛みが出る事がります。その為今回はネジを週2回に分け、半分ずつ廻しています。
前回



0523n1.jpg

今回


0523n2.jpg


この様に装置を継続使用する事により、少しずつですがスペースに変化が
表れてきました。
次に上の前歯の隙間についても、同時に治療を進めていく事になりました。   

0523n3.jpg
  


この様に上の前歯に隙間が見られますが、 


0523n4.jpg

この隙間の治療として、目立たない透明のボタンの装置を歯科用の接着剤で前歯に
つけ、更にそのボタンにゴムを掛け、その力で引っ張ることで
隙間を無くしていきます。2~3日痛みがあった様ですが、すぐに慣れた様でした。
今後も経過を報告していきます。

2019年5月12日

今日は上の第一大臼歯(だいたい6歳ごろに生えてくるので6歳臼歯とも呼ばれます)に
バンドという金属の輪っかを付けていきます

歯の大きさは人によっては違いますので、大きさを合せていきます。

バンドのサイズを合せたら歯の表面をきれいに清掃し、歯科用の接着剤でつけていきます。


f.a 5.jpg

この装置は基本的に取り外しするものではありません。
付けた時は違和感がある事もありますが、すぐに慣れてきます。

取り外しするものではありませんが、最終的に外すものなのでたまに治療途中で
バンドが動いて緩くなることがあります。
動いていたり、外れてしまった場合はお早めにご連絡おねがいします。

バンドの周りは食べ物が詰まりやすいので、歯ブラシも良く見てあげてくださいね。

娘は上の顎が少し出ているので、次回ヘッドギアと言う装置を付ける予定です。
このバンドは次の装置を付けるために本日装着しました。

2019年4月25日

4月に入りましたが、暖かいような寒いような...
この時期に、インフルエンザB型が流行っているとニュースでしていました⁉
皆さん~気をつけてくださいね!
先日、バーベQを院長・スタッフで行いました。
少し肌寒かったのですが、食べだしたら忘れますよね~
お肉にシーフード、〆は焼うどんにデザートとフルコース(^^♪


16317706.286351F6478144694DD35DD4B43632FE.19041507.jpg
総勢14人とスタッフの子供さん3人(かわいい男のコ3人とても癒されました)
食べて喋っての5時間
あっと言う間でした。中々、ゆっくり話せる時間がないので、すごく
楽しく貴重な時を過ごせました。これを活力に頑張ろう~と思える一日でした。


16317706.D6ED3EBB00934B7FA88C93AB99A1E369.19041507.jpg

16317706.3D8F7CA3FC2FEDFD4A1FED471C9223F7.19041507.jpg


IMG_0001.JPG

休診中にお痛み、装置の不具合がありましたら7日にお電話いただけるか、
留守番電話に入れて頂ければ、こちらからご連絡させていただきます。
宜しくお願い致します。

2 《検査》


【検査】
・現在の状態を把握するために歯並びの写真を撮ります。
そうすることで、矯正を始めてからの変化を確認することもできます。
検査組写真.JPG

・顔写真を撮ります。
顔写真を正面、スマイル、斜め横、横顔を撮ることで現在の口元の状態を確認します。

・レントゲン写真を3枚撮ります。
パノラマレントゲン
歯の数や虫歯はないか、また歯根の健康状態を確認します。
11.13パノラマ.jpg


セファロ正面、側面レントゲン
出っ歯や受け口などの分析をすることができます 。

セファロ正面
11.13セファロ正面.jpg


セファロ側面
11.13セファロ.jpg


・上下の歯の型をとります
上下の噛み合わせのデータをとることで、歯並びやかみ合わせの問題点などをよりわかりやすく説明します。

模型正面.jpg


【診断】
これらの検査資料を分析し、それを元にこれからの治療計画を説明します。

【歯列矯正をするメリット、リスクとは?】
・メリット
歯並びが良くなることで、顔のラインが整ったり、笑ったときや話しているときの印象が良くなります。
また、横顔のバランス(*Eライン)も良くなります。
歯並びが正しい位置になることで、歯磨きがスムーズにやりやすくなり、磨き残しが減ることによって歯周病や虫歯などのリスクが低くなります。
他には、噛み合わせがよくなることで顎の関節にかかる左右の力のバランスが改善され、顎関節症になるリスクも低くなります。

・リスク
固定式の装置のため、歯磨きがしにくくなり、歯磨きが不十分だと虫歯になる可能性があります。
これを防ぐためにはしっかりと歯磨きをすることが重要になります。
装置がついた際にはブラッシング指導させていただいています。


*Eラインについては次回ご説明させていただきます。

治療スタート

 こんにちは。今回は治療内容についてお話しします。

1204n.jpg
 


 これが、今回使用する拡大プレートです。
この装置は取り外しが可能ですが、食事や歯みがきの時以外は
基本的に付けておく装置です。
 装置にはネジが付いており、定期的にネジを回して拡大させ、
歯が並ぶスペースを確保していきます。


1204n1.jpg


1204n2.jpg


1204n3.jpg

 装置のカラーやシールのデザインはご自分で選ぶことが出来ます。
早速出来上がった装置を見て、本人はとても喜んでいました。
 取り外しの練習も思った程の苦労も無く、一人で上手に外すことが出来ました。
 初めて装置を使う患者様でも、取り外しの練習をその場でしてもらいますので、
ご安心下さい。

2019年4月14日

私の失敗談です。

朝から買い物に出かけてそのまま昼ご飯を食べに行きました。
その後は習い事のプールがあったのでそのまま直行。

家に帰ってきた時に「あれ、そういえば装置はどこにやったかな?」と
思いカバンの中を探してもない!
記憶を辿ってみると「あー、食べ物屋さんに忘れた―!」

祈る思いで急いで電話しました。

「子供の矯正装置で、入れ歯みたいな取り外しが出来るものなんですがー。」
と、ちょっとパニックになりながら話したら、お店の人は「預かっていますよ」と。

ケースに入れていたので預かっていてくれてました。

お礼を言って急いで取りに行きました。

慣れてきたころにやってしまいました。
今回は運よくありましたが、皆さんはしないようにお願い致します。

今回のゴールデンウイークは長く、お出かけや旅行に行かれる方も多いと
思いますので、破損や紛失にはご注意下さいね。

2019年4月 6日

《相談》

私は、上下の前歯がガタついているのは、親知らずが後ろから押してきたのが原因かと思います。


3.jpg


shitaago2.jpg

今までにも歯並びは気になってはいたのですが、矯正は痛い!という印象からこのままでもいいか...と諦めていました。
茶野矯正歯科に働かせていただいているうちに、歯並びが綺麗になっていく患者様をみていると自分も矯正をしたいなーという気持ちになり、矯正をするにあたってどういうこところが大変なのか、どういうアドバイスをしたらいいのかということと、どういう痛みなのかを知っておくことは大切であるという思いと、こんなに綺麗な歯並びになれるのなら院長に相談してみよう!と思い相談させていただき、矯正をしていただくことになりました!
これから私の矯正治療の過程を記録していこうと思います。

私のように歯並びは気になるけれど、矯正する勇気がない...という方の不安を少しでも和らげ、矯正をする勇気の手助けにでもなれれば嬉しいです。

【親知らずとは...】
親知らずは中切歯(最前方の前歯を1番目)から数えて8番目にあり、永久歯(大人の歯)の中で最後に発育します。

IMG_8017.JPG


永久歯は通常15歳前後で生え揃いますが、親知らずは生える時期が概ね10代後半から20代前半であり、親に知られることなく生えてくる歯であることがその名前の由来だとも言われています。
親知らずは一般的には、上あごの左右2本と下あごの左右2本の計4本ありますが、もともと親知らずの無い人や、必ずしも4本が揃っていない人など個人差があります。親知らずの生えてくる場所が不足している、あるいは生える方向が通常と異なるために、埋まった状態であったり、傾いてきちんと生えてこないことがしばしばみられます。

2019年3月14日

お知らせです。

今までご使用いただいております岸和田駅上の駐車場と
もう一つ、三井リパーク駐車場が提携になりましたので
どちらでも停めて頂きやすい方をご利用ください。

場所のご案内をいたします。

岸和田駅前(南向き).JPG


岸和田駅が左手に見える南向きに進んで頂き
↑上記写真の信号を右に曲がって頂くと岸和田商店街が
目の前に出てきます。

商店街入口右手の駐車場リパークへ.JPG


商店街入口手前右側にすぐ三井リパークがございますので
ご利用ください。
ご不明点がございましたらお問い合わせください。

お詫びとお願い
※現在、平日夕方、土・日が非常に混み合っております為
極力ご希望日に沿えるよう努めて参りますが
ご希望に沿えない場合がございます。
誠に申し訳なくお詫び申し上げます。
また、急なご予約のご変更や無断及び当日キャンセル時の
再予約につきましては一つ先のご予約とさせて頂く場合がございます事を
どうぞ御理解の上、ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

2019年3月 3日

新しく下の装置が出来ました。
色が変わったので喜んでいました。
装置自体は同じなので、付け外しが出来るか確認です。

1726_藤野 葵_2018_11_04_002.jpg

1726_藤野 葵_2018_11_04_003.jpg


今回も上の装置は拡大はせずに付けるだけです。
下の装置はネジを半分だけ拡大です。

拡大も数カ月経つと、お口の状態によって拡大をストップしたり、
ネジを回すのが半分になったりします。

拡大がストップしたからといって装置を付けなくていいわけではありません。
何もつけないと歯は元に戻ろうとします。
せっかく拡大したのが元に戻ってしまわないように必ず装着しましょう。

先生の指示をしっかり守って付けるようにしてくださいね。

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
茶野矯正歯科クリニック

茶野矯正歯科クリニック
http://www.chano-ortho.com/

当院の矯正治療は、できるかぎり痛みが少ないこと、虫歯や歯周病を防ぐことを重視し、できるだけ抜歯しない方向で考えています。決して治療を押し付けることなく、患者さんの状態やご希望を考慮した柔軟な対応を心掛けています。

患者さま一人ひとりきれいな歯並びというゴールに向かって、道具と知識と経験を駆使して満足のいく治療をご提供したいと考えています。