トップへ » 年齢別の矯正について » 中・高生について » マウスピース型矯正装置について

マウスピース型矯正装置について

マウスピース装置マウスピース型矯正装置
透明な取り外しが可能な矯正装置です。トレーはソフト、ミディアム、ハードの3種類があり、始めにソフトタイプを約10〜15日間、その後の約15日間隔でミディアムタイプ、ハードタイプを使用し、歯並びを改善していきます。

審美的な方法ですが、約3週間ごとに来院する必要があります。1日約20時間以上の装着が望ましいです。比較的軽度な不正咬合の改善に適用可能です。


トップへ » 年齢別の矯正について » 中・高生について » マウスピース型矯正装置について


コールバック予約

PAGE TOP