トップへ » 年齢別の矯正について » 中・高生について » リンガルブラケット装置の種類

リンガルブラケット装置の種類

ハーフリンガルハーフリンガル
上の歯列のみ裏側(舌側)に装着し、下の歯列は表側からクリアブラケットとホワイトワイヤーを装着します。笑った時に上の歯しか見えない方(スマイルラインが高めの方)にお勧めです。上下とも下側矯正(フルリンガル)をするよりリーズナブルです。

フルリンガルフルリンガル
上下とも歯の裏側にリンガルブラケットを装着します。矯正装置(ブラケット)がすべて歯の裏側に装着されるので、矯正治療中でも矯正装置が見えることがありません。人に気づかれることなく矯正治療を進めたい場合におすすめです。

リンガルブラケットの治療例

リンガルブラケット治療例次へリンガルブラケット治療例次へリンガルブラケット治療例

リンガルブラケット治療例次へリンガルブラケット治療例次へリンガルブラケット治療例


トップへ » 年齢別の矯正について » 中・高生について » リンガルブラケット装置の種類


コールバック予約

PAGE TOP