トップへ » 年齢別の矯正について » 小学生について » 2期治療について

2期治療について

小学生の矯正について永久歯が生えそろったら、ワイヤーを使用した矯正装置を使った2期治療に入ります。

1期治療を経て正しく生えそろった永久歯をきっちりと配列させ、しっかりとした咬み合わせをつくる、いわば仕上げの治療です。

1期治療の結果が良好であれば、2期治療が不要となる場合があります。なお、当クリニックでは過半数のお子さまが、2期治療が不要となっております。


トップへ » 年齢別の矯正について » 小学生について » 2期治療について


コールバック予約

PAGE TOP