トップへ » 院長について » 着け外し矯正装置について » 子供の矯正ではできるだけ歯を抜かない矯正を心がけています

子供の矯正ではできるだけ歯を抜かない矯正を心がけています

取り外し矯正装置についてこれから一生使わなくてはいけない永久歯を、本数を減らすことなく歯並びを改善したいと考え、小児矯正の利点であるあごの成長を利用して、永久歯のスペースを設けることにより、できるだけ歯を抜く必要がない矯正治療を行っています。

他の歯科医院では歯を抜かないと矯正ができないと診断された方もご相談ください。

ただし、症状によっては、小臼歯などの抜歯が必要な場合もあります。実際に診断させていただいてからでなければ判断できないこともありますので、どうぞカウンセリングにお越しください。

抜歯を伴わない矯正のメリット
・健康な歯を抜かずにすむので痛くない、怖くない
・長期にわたり咬み合わせが安定する
・しっかりと28本の歯で咀嚼できる
・舌の稼働空間が狭くならない


トップへ » 院長について » 着け外し矯正装置について » 子供の矯正ではできるだけ歯を抜かない矯正を心がけています


コールバック予約

PAGE TOP