トップへ » 院長について » 着け外し矯正装置について » 装置をしっかりと着けてもらうために、いろんな工夫をしています

装置をしっかりと着けてもらうために、いろんな工夫をしています

子供の矯正歯をスムーズに動かすためには、矯正装置は決められた時間、正しく確実に装着することが大切です。私は、お子さまが無理なく、そしてしっかりと装置を着けることができるようにさまざまな工夫を凝らしています。

お子さまにお勧めする矯正装置はほとんど取り外しができるものですから、無理して学校に着けていくことはありません。学校から帰宅後の数時間と、夜寝ている間でいいのです。

矯正していても普通と変わらない生活ができます
着け外しができますので、学校ではスポーツも楽器演奏も普通にできます。また矯正装置は、好みのカラーリングが選べ、かわいいキャラクター付きのものもあり、女の子の中にはお友だちが着けているから「私も着けたい」というお子さまもいるほどです。

子供の矯正治療が広まり、また、健康的な美しさへの意識が子供の間でも高まってきているようです。私は、そんなお子さまと親御さんのご要望にお応えするために、きめ細かな配慮をしていきたいと思っています。


トップへ » 院長について » 着け外し矯正装置について » 装置をしっかりと着けてもらうために、いろんな工夫をしています


コールバック予約

PAGE TOP